投稿日:

【中止】こうべさんだ子ども能楽塾発表会

こうべさんだ子ども能楽塾発表会

こちらの催しは新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、中止となりました。

ご予定いただいておられました皆様には大変ご迷惑お掛けいたしますが、何卒ご容赦くださいませ。(2020年3月10日追記)


こうべさんだ地域(旧摂津国有馬郡)ゆかりの伝統芸能「能・狂言」。

9月から始まった月2回のお稽古「こうべさんだ子ども能楽塾」も、いよいよ終わりの3月が近づいて参りました。

そこで、子どもさんたちの成果発表会を3月28日(土)14:30~、フラワータウン市民センターホールにて開催させていただきます。

第一部として、「能楽ってな~に?」という解説も。講師の林本大先生に能面や能装束もお持ちいただき、見せていただく予定です。

入場無料ですので、お気軽にご来場くださいませ。

詳細

こうべさんだ子ども能楽塾 発表会

日時:令和2年(2020年)3月28日(土)14時30分~

会場:三田市フラワータウン市民センターホール(兵庫県三田市武庫が丘7-3-1
[神戸電鉄「フラワータウン」駅・神姫バス「フラワータウンセンター」下車徒歩2分]

主講師:林本大(能楽師シテ方観世流)

入場無料

主催・お問合せ先:能楽と郷土を知る会 090-3969-1608(朝原)
お問い合わせページからも可能です。

助成:兵庫県阪神北県民局 阪神北☆夢づくり応援事業

この記事を書いた人

朝原広基

「能楽と郷土を知る会」会員。ネットを中心に「柏木ゆげひ」名義も使用。兵庫県三田市出身・在住。大学の部活動で能&狂言に出会ってから虜となる。能楽からの視点で、歴史の掘り起こしをライフワークにすべく活動中。詳細は[プロフィール]をご覧ください。

コメントを残す

*

CAPTCHA