投稿日:

《鼓の瀧》復活上演CF終了の御礼

《鼓の瀧》復活上演CF終了

令和4年7月15日から募集を行っておりました、神戸三田ゆかりの幻の能《鼓の瀧・つづみのたき》復活上演に向けたクラウドファンディングが、昨日、同年9月8日23時に無事終了いたしました。

目標金額を超える金額、75名もの多数の方々のご支援を賜り、誠にありがとうございました。

能楽ファンの方々、神戸三田地域の方々、伝統文化の継承に関心のある方々……、数多くの方々がご支援・ご周知にご協力いただいたことで、なんとか達成できたことだと、たいへん強く感動と感謝を感じております。

お預かりしたご支援の重さをしっかりと感じ、大切に使わせていただくとともに、実際の上演を目指して、一層身を引き締めて、監修の先生方、当日の出演予定者の方々、スタッフの方々と力を合わせ、懸命に進めて参ります。

改めて深く御礼申し上げます。

今後とも能《鼓の瀧》と、能楽と郷土を知る会を何卒よろしくお願いいたします。

令和4年9月8日
能楽と郷土を知る会

この記事を書いた人

朝原広基

「能楽と郷土を知る会」代表。ネットを中心に「柏木ゆげひ」名義も使用。兵庫県三田市出身・在住。大学の部活動で能&狂言に出会ってから虜となる。能楽からの視点で、歴史の掘り起こしをライフワークにすべく活動中。詳細は[プロフィール]をご覧ください。

コメントを残す

*

CAPTCHA