投稿日:

善竹忠重氏が兵庫県功労者として表彰

資料「平成28年兵庫県功労者表彰被表彰者名簿」(兵庫県企画県民部秘書課儀典室儀典班)

7月3日(日)に三田市総合文化センター(郷の音ホール)小ホールで催します「お殿さまが見た狂言」にご出演いただく、大蔵流狂言方の善竹忠重先生が、平成28年度兵庫県功労者(文化功労)として表彰されたことが分かりました。

表彰式は昨日5月18日14時から兵庫県県公館で行われたようです。

兵庫県功労者とは「県政の伸展、公共の福祉増進に功労のあった方、その他広く県民の模範となった方を、知事が県民を代表して表彰」するものとのこと。

善竹忠重先生のことは、15日の記事「出演者の紹介 善竹忠重氏」「何事も控えめなお方なので、あまり表だった評価がなされていないように感じる」と書いたばかりなので、嬉しさもひとしおです。

ともかくも、まずはおめでとうございます!

資料「平成28年兵庫県功労者表彰被表彰者名簿」(兵庫県企画県民部秘書課儀典室儀典班)

この記事を書いた人

朝原広基

「能楽と郷土を知る会」会員。ネットを中心に「柏木ゆげひ」名義も使用。兵庫県三田市出身・在住。大学の部活動で能&狂言に出会ってから虜となる。能楽からの視点で、歴史の掘り起こしをライフワークにすべく活動中。詳細は[プロフィール]をご覧ください。

この記事へのコメントは現在受け付けていません。